初めての脱毛サロン

 

MUSEE PLATINUM

最近は、女性が脱毛サロンでムダ毛を処理するのは当たり前のようになってきました。

 

ある統計によると、15歳以上の女性の2人に1人は過去1度は脱毛を経験したことがあり、最近の1年間で脱毛サロンを利用したという人は約4人に1人といいます。これはもう、脱毛サロンに行くことは女性の身だしなみになりつつあるということかもしれません。

 

ムダ毛を気にするのは10代の後半からといわれます。
確かに、思春期になるとムダ毛が気になりますね。
思春期の悩みというと、ニキビや脂肌などの肌に関する悩みが
トップだと思ってましたが、最近はむだ毛の処理の悩みがトップらしいです。

異性の視線ももちろんですが、同性の視線も気になりますからね。

そして、ムダ毛の処理は、
30代前半くらいまでは日常的なものになっているようです。

以前は、ムダ毛処理というと自分で行うものというイメージがありました。
でも、最近では初めての脱毛もサロンでという人たちも増えています。

これは、高校生でも、特にスポーツをしている人なら、
他の人に肌を見せる機会は多いですし、
同じ処理なら、自分で行うよりプロにきちんと処理をしてもらうことを選ぶようになったんでしょうね。

ムダ毛処理の相談をした友人から、
脱毛サロンの話を聞いたり勧められたりしたケースも多いようです。

もちろん、各サロンがいろいろなキャンペーンをうち、
施術の価格がお小遣いの範囲でもできるようになったこともあるようです。

脱毛サロン


全国約70店舗の脱毛サロン。ビー・エスコート

脱毛サロンはたくさんありますけど、タイプで分けると大きく2つの種類に分けられます。

部位別に回数制・完了コース制をとっているタイプと、
全身処理で月額制をとっているタイプ。

前者は部分脱毛サロンと呼ばれるタイプで、
両ワキ何度でも通えて〇〇円とか、
VIO2回コース○○円というように、
脱毛サロンが初めての人でも手軽に利用できるような料金体系を設定しています。

後者は全身脱毛サロンと呼ばれるタイプで、
月額○○円で全身△△ヶ所などというような
全身のうち複数箇所をお手入れしておきたいと思うようになった女性が選ぶプランです。


最初から後者のタイプを選ぶ女性もありますが、
初めて脱毛サロンに行くなら、自分にあったサロンかどうか、
脱毛しても肌に何か変化がなりかなど心配も多いもの。

部分脱毛の体験コースなどを利用して確かめてみることをおすすめします。

 

その他、勧誘されるんではないか? 
予約はむつかしいのでは?
など心配なことがあるかもしれません。

ここでは、初回がお手頃な金額で体験でき、
無理な勧誘のない、
そして全国展開をしていて、お住まいの場所からでも通えるであろう
初めて脱毛サロンを利用しようかな?と考えている人が
安心して利用できる部分脱毛エステサロンをご紹介します。

各サロンのキャンペーンはどんどんあたらしいものが出ますから、公式ページで確認してくださいね。

 

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら 店舗数 :国内185店舗
(2016年3月1日時点)
脱毛方法:S.S.C方式
(フラッシュ+ジェル抑毛)
脱毛箇所:全身22箇所
(顔脱毛は鼻下、あご以外はなし)
店舗移動:可
入 会 金 :なし
年 会 費 :なし
キャンセル料:なし
解約返金  :あり
追加費用  :なし

施術時に各料金やキャンペーンの説明はありますが、しつこい勧誘や営業がないので初めての人でも安心です。

予約は店舗数も多いので直前でもWEBから空き情報が確認でき、予約が出来ます。
ミュゼプラチナムのキャンペーン・詳細はこちら
 
エピレ
エピレの公式サイトはこちら 店舗数:国内11店舗(2018年3月時点)
脱毛方法:フラッシュ脱毛
脱毛箇所:全身30箇所
サロン移動:可(⇒TBCは不可)
入会金:なし
年会費:なし
キャンセル料:なし(当日キャンセル1000円、無断キャンセル2000円)
解約返金:あり(途中解約の場合返金なしとなる場合がある)
追加費用:美しい肌仕上げを選択するとトリートメントクールダウン費用がかかる

 
エピレのWEB限定メニューの詳細はこちら
 
ジェイエステティック
ジェイエステティックの公式サイトはこちら
37年の実績と経験をもつ脱毛、痩身、フェイシャルの
総合エステサロンジェイエステティック
店舗数:国内101店舗(2016年3月)
脱毛方法:フラッシュ脱毛(冷却ヘッド&スライドショット)
脱毛箇所数:全身30箇所
サロン移動:可(確認必要)
入会金:なし
年会費:なし
キャンセル料:なし、回数消化の場合あり
解約返金:あり
追加費用なし

独自開発の脱毛マシンでスライドショットが可能
面のおおきなLパーツの施術時間が大幅に短縮されました。

初回はカウンセリング(1時間程度)のみ
施術時間は30分程度なので、忙しい人にはぴったり。
ジェイエスティックのキャンペーン・詳細はこちら
 
ディオーネ
ディオーネの公式サイトはこちら
痛くない!子供でもできる脱毛サロンとして人気の
敏感肌専門 脱毛サロン ディオーネ
店舗数:国内100店舗 Web予約可能77店舗(2016年3月)
脱毛方法:ハイパースキン法(フラッシュ)
脱毛箇所:全身27箇所
サロン移動:不可
入会金:なし
年会費:なし
キャンセル料:前日19時まで無料、当日キャンセル1回分消化
解約返金:あり
追加料金:なし

ハイパースキン法と呼ばれる独自の技術で
フラッシュ脱毛時の痛みを抑え、
肌トラブルを最小限に抑えてます。
敏感肌や肌トラブルがあり脱毛を悩んでいる女性にはオススメ。

顔、VIO(ハイニジーネ)の人気が特に高いサロンです。

 
ディオーネの公式サイトはこちら
 
ビー・エスコート
ビー・エスコートの公式サイトはこちら 店舗数:国内70店舗(2016年3月現在)
脱毛方法:エアクールフラッシュ(光脱毛)
脱毛箇所数:全身23箇所(顔脱毛なし)
サロン移動:可
入会金:なし
年会費:なし
キャンセル料:予約1時間前まで無料、当日キャンセル1,000円
解約返金:あり
追加費用:なし

日本人の肌質、毛質に合わし開発された
国産脱毛器エアクールフラッシュが人気。
7割以上が紹介・口コミで来店で、
名古屋、岐阜、三重、静岡から全国首都圏への展開。
16周年の実績!ビー・エスコートのキャンペーン・詳細はこちら

 

脱毛サロン体験

 


TBCのおトクな脱毛体験★

上記でご紹介した部分脱毛を主とする脱毛サロンの中で、
ここがよさそうというサロンが見つかれば、
脱毛体験を申し込んでみましょう。

 

脱毛サロン体験の手順

1.スマートフォンやPCからWeb予約
  サロンによっては、無料カウンセリングを先に受けて、
  脱毛体験となる場合もありますが、まずは申し込みから

2.サロンから電話で予約確認と注意事項の説明
  カウンセリングのある場合はその日時の確認。
  すぐに体験の場合は、当日必要なものや前日までに必要な自己処理を教えてくれます。

3.セルフ除毛
  施術に向かい為の自己処理です。
  毛抜きは絶対ダメですよ! カミソリより電気シェーバーで。

4.当日サロンに行きます。

5.受付を済ませるとアンケートを記入します。
  個人情報だけでなく、肌の状態、アレルギー、気になる部位などを聞かれます。

6.別室でアンケート内容をもとに、担当者がカウンセリングと肌チェック。
  体毛についての説明と、そのサロンの特徴を説明されます。
  (これは、当然の営業と考えましょうね。)

7.施術室で施術を受けます。
  (サロンでの脱毛はフラッシュ脱毛と呼ばれ、
  専用のジェルを塗ったあと脱毛部位にフラッシュが照射されます。
  多少の痛みは伴います。
  照射後はアイシングしてくれます。)

8.サロンによって異なりますが、再度カウンセリングが別に行われる場合も。
  複数回の体験の場合は会員証が発行されます。
  サロンによっては次回の予約をこのタイミングでする場合もあります。
  (最近は、しつこい勧誘はなくなりましたが、
  あなたにお勧めのコースなどの営業はあると思います。
  必要ない場合は断れば大丈夫ですよ。)

9.帰宅後は次回まで指示された自己手入れをしましょう。

 

これが一般的な脱毛体験の手順です。

上手に脱毛サロンを利用して、きれいな肌を手に入れましょう。

 

 

 

 

 

© 2018 部分脱毛 rss